早めに準備を!夢に向かって留学するために必要なビザと英語力

留学するために必要なビザと英語力 留学
この記事の所要時間: 437

留学するために必要なビザと英語力

 

今日本で学生をしている皆さんは、英語が必須の将来に向けて、語学留学を考えている人もいるのではないでしょうか。国際化している社会では日本人の海外留学者数が増加しています。

海外で留学するためには、既定のビザを取得しなければなりません。手続きにはある程度時間がかかります。目指す学校にもよりますが、高い英語力が求められることが多いです。
この記事では筆者が滞在経験のあるオーストラリアを中心に記述します。
正しい手順で留学手続きをして夢を叶えましょう。

留学のための学生ビザ

まずは学生ビザを取得する手続きが必要です。手続きの方法や決まりは国によって異なることがあります。オーストラリアの教育機関(語学学校、大学、大学院、TAFEなど)で3か月以上勉強するために留学するときは、オンラインでビザの申請が必要です。

ビザ申請の時に必要なもの

以下のものを準備する必要があります。

  • パスポート
  • クレジットカード
  • パソコンのメールアドレス
  • 海外留学保険(OSHC)
  • 入学許可証番号(学校の入学手続き後に発行される入学許可証に記載されている番号)

学生ビザはここから申請できる

学生ビザ 申請

日本から申請する場合は4か月以上前に行う必要があります。オーストラリアの学生ビザは、Subclass500というものなので、オーストラリア政府のサイトから申請手続きを行います。

Visit Australia to study full-time in a recognised educational institution.

 

Immiaccountのアカウントを作成

ImmiAccountと呼ばれるアカウントを作成します。

ImmiAccount

Subclass500を申請するときにこちらのアカウントに入力する画面が出てくるので、新規で登録を行います。

このように手順を踏んでいくことで申請手続きが完了しますが、不具合があったり、
なくてもビザがうまく受理されないケースもあります。
フランスに留学しようとしていた友人が、正しい手順でビザの申請をしたにも関わらず落とされてしまい、結局フランス留学がいったん保留になりました。手続きは手順通り正確に済ませて、あとは無事に受理されることを祈りましょう。

ビザの取得に必要な英語力は?

必要な英語力は、どの学校に行きたいかによって異なってきます。語学学校は英語を学ぶための場所なので、英語初心者でも学生ビザを取得して通うことができます。

大学に進学したいとなると、それなりの英語力が必要になってきます。英語力を確認したり進学をするときに受ける定番の試験で、IELTSの点数が6.0程度必要です。(TOEIC800以上)

大学院に進学を考えると、さらに学問的で高度な英語力が必要になってきます。(IELTS6.5以上。TOEIC900以上)

TAFE(オーストラリアの職業訓練校)に行こうと思うとIELTS5.5以上です。(TOEIC700以上)

入学準備をするための語学学校のコースがある!

大学などに直接進学しようと思うと、高い英語力が必要になってきます。いくつかの語学学校に大学進学コースがあり、そこで進学のための専門的な英語を学んだり、英語力を高めることができます。教育機関に入るための英語力の基準はありますが、一定期間語学学校の進学コースに在籍して一定の成績を修めることによって進学が可能です。

 

留学に必ず必要なことは英語?

留学に必要なことは英語力ではなく、きちんと出席して良い成績を残すことです。学生ビザは各学校が定めている出席率に従う必要があり、満たせていないと学校側が本人に通達して、それでも出席しないと移民局にビザ取り消しの申請をします。大学や大学ではディスカッションをしたり、生徒が積極的に参加することで授業が行われます。

日本の大学は入るのは難しくて、卒業するのは比較的簡単だと言われていますが、オーストラリアや欧米はその逆で、入るのは簡単で卒業するのが難しいと言われています。
学生として在籍すると、大量の宿題が出てきます。生徒は本などの文献を参考にしながら、宿題をしていかなければいけません。

テスト前になると多くの生徒が図書館で1日中勉強しています。私がオーストラリアにいた頃、図書館に行ったら多くの大学生らしき若者がノートやパソコンを持って学習していました。テスト前はしばらく休みなのですが、テスト勉強のためなので、皆必死になり勉強しています。
しっかりと学問に専念しましょう。

留学に必要なビザと英語力のまとめ

留学にはお金がかかります。それでも多くの学生が海外留学をしています。海外留学で得られるものの価値が大きいからでしょう。
私の周りでも何人か語学留学を経験しています。手続きに時間がかかった人もいたり、人によっては前々から準備を進めていって留学を実現させた人もいますね。

計画的に留学プランを考えていくことによって、留学を成功が左右されます。英語力は日本にいる間に高めておいたほうがいいですが、英語力に自信のない人は初心者として英語学習をスタートしたり、進学準備コースで進学のための基礎と専門知識を身につけられます。
充実した留学生活を送りましょう!